このブログは
メイプルストーリー杏サーバーに生息する某火毒魔の平凡な日常を淡々と描くものです。過度な期待はしないでください。あとPCの画面から3mは離れて見やがって・・・( ´▽`)σ)´Д`)

リンクについてリンクはフリーです。また記事への直接のリンクをする際は該当記事に引用先として利用した旨をコメントください。画像の無断転載は禁止します。

相互リンクについて→基本的に同鯖内で交流のある人、他鯖の場合はコメントや記事などで交流を深めてから相互リンクをしたいと思います。(httpは禁止ワードに設定しています。URLを書く際はhttpを外して記入してください。尚危険と判断されるコメントは見つけ次第削除します)

コメントに関して→記事+コメント+コメント返信を合わせて1つの記事だと考えており、見ている人も分かりやすいと思うので、コメント返信はコメントを頂いた記事にて返信します。コメントは最新記事でなくても新着で表示されますので、過去記事に該当するコメントの場合はその記事にお願いします。


好評なようなので
2010.12.01知ってると便利な小技集Part2(BIGBANG後編)
2010.08.08知ってると便利な小技集    
【検証・考察記事】
2011.05.19【考察?】韓国のJump!パッチが来るならのDKスキル振り
2010.05.19【加筆修正】【考察】DKスキル振り(2011.05.19修正版)
2010.12.03【追記】【検証】持続ダメは重複するか?ボスにはどの程度有効か?
2010.11.20【考察】BIGBANG後の火毒魔スキル振り(テスト鯖後改訂版)
過去の考察・検証記事はカテゴリーの【検証・考察】よりご覧ください。
FC2ブログランキング参加中!よろしかったらぽちっとな


あなたの1クリックが私のモチベを救います。

最新日記はこの↓にあります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【検証】エヴァン含む魔職で高火力を目指したい方へ

前回日記にて「極int魔は時代に取り残された存在」と書いたところ質問も頂いてた事だし、「魔」であるエヴァンを始める人も多いであろうこの時期に少しは参考になるかなと過去記事から掘り返してみて、なおかつ高火力魔を作成するにはどうすればいいかを検証をしてみる。
(もちろん既存魔でも同じ事ですが・・・)



まずは極int魔とluk魔の本質について→【検証】極INT魔vsLUK魔

この検証記事の前半部分だけでも理解して無いと以下の文章は意味を成しません。





その上でより高火力を目指す人はluk補正について考えて見ましょう。


極int魔でも現在ある「必要lukの無い装備」で、受けられるluk補正は以下のようになります。

素luk      4
ジャクム兜  10(アシュラ兜なら13)
結婚指輪    3
2nd結婚指輪 4
リリン指輪   3
リリン指輪   2
勲章(最低でも)2
黒帯       5
ホンテネクレ    52
機能性ペット 30(レッドパンダ・オチャマルの親密度MAX)

合計luk 115(118)

シュピゲルマンの指輪の混沌強化失敗品(攻撃が消えた物)でluk・int・魔力が伸びてる品でもあればさらにlukは伸びますよね。





勘の鋭い方ならもうお気づきですね。
この時点で110Lv装備が極int魔でも装備可能なのです。

そして118Lv装備のリバース全身鎧は必要lukが120です。
(他のリバース装備は120Lvで必要luk123ですが、鎧が装備できた時点のluk補正で装備可能)
ほんの少しlukに振るだけで120Lv装備が装備できてしまいます。
(兜はlukの必要ないジャクムorアシュラで)






そこで120Lv装備を作ったならどうなるか、仮想シミュレートして見ましょう。

使う宝石は上級知恵クリ上級幸運クリ+上級闇クリ
促進剤は必ず使用する事!


必ず上級クリ+促進剤有でやってください!じゃないとこの検証は意味を成しません!!!

これは極int魔を超えるための考察です!安価には出来ない事は当然のことです。


促進剤を使用することによって考えられる上級闇クリの効果0~+5であるが、ここでは平均して+3と仮定して作成します。(場合によってはさらにいいものが作れるという事)








まずは最初に作らなければならない全身鎧
標準品はint8・luk4
上級クリだとint13・luk9
闇クリの作用を+3として仮定するならint16・luk12が完成。さらにint・lukの成長が見込める。




標準品はint4・luk4・魔力1
上級クリだとint9・luk9・魔力1
闇クリ+3仮定でint12・luk12・魔力1が完成。さらにint・luk・移動・ジャンプの成長が見込める。



手袋
標準品はint5・luk5
上級クリだとint10・luk10
闇クリ+3仮定でint13・luk13が完成。さらにint・luk・魔力の成長が見込める。



(これだけは時間の石が必要)
標準品はint5
上級クリだとint10・luk5
闇クリ+3仮定でint13・luk8が完成。さらにint・lukの成長が見込める。



ここまで作っての合計補正はint54・luk45(成長分は含めず)



最初にはじき出したluk115にluk5だけ振ったと仮定してすべての装備が装備できて、素115+lukに振った分5+リバース装備補正分45=総luk補正165


朱雀・玄武などの163Lv装備に必要なlukは165


そして朱雀などは業炎の杖などに比べてはるかに安価で強化しやすい。
強化目安は魔力200以上






lukにたった5振るだけで120Lv装備がすべて装備可能なうえに状況によってはそのまま163Lv武器を装備できてしまう。(実際intはLv197でカンストするのでlukに5振ってもこのLv帯を目指すなら問題ではない)


これで「極int魔が時代に取り残された存在」の意味も分かっていただけたと思います。


これからの高火力魔のトレンドは「極int120Lv装備魔」になるでしょう。


実際に私の装備は白帯・指輪は結婚指輪のたった1個・普通のペットなどですから、もし仮に私がluk補正を稼いで120Lv装備に全部60%強化させたとしたら(朱雀は30%4連以上必須)、総魔力で+200は上積みが見込めます。
(ですから私は過去に強かった極int魔の象徴・・・とでも言う感じでしょうか)


それくらいのポテンシャルを秘めてます。










さてこのまま終わってもいいのですが強化についても少し触れておきましょうかね。
過去記事からはこちらを参考ください→【考察】魔法使いの強化について


強化記事を読んでもらうと分かるのですが、30%と60%どちらを選択するか悩むところがあります。


全身鎧は30%が1枚でも成功すれば御の字、残りは60%でint40近い装備の完成。
(ぶっちゃけていうと全部60%成功でもint36なのでバスタオル30%5連+60%5連=int35を超えます。その上で成長も見込めるなら無理しなくてもいい)


靴はぶっちゃけ移動だろうがジャンプだろうがどっちだって構わない。その人のプレイスタイルに依存するところ。無難なところで言えば移動でしょう。


手袋は問題・・・ここは60%と30%の差があまりにも大きい。int3・魔力3をとるかint1・魔力1に甘んじるか・・・大きいところ(仮に60%5連したとしてint18・魔力5、これは軍手30%4連の総魔力24に負けるのです。まぁluk補正から考えれば成長も見込めるので60%でもいいかも・・・とも思います。)


盾は無難に60%でいいでしょう。


その他の装備に関しては【考察】魔法使いの強化についてを参照してください。
(帯・指輪の強化は当時実装されてなかったのでありませんが・・・)
2010.07.22加筆し、帯・指輪の強化についても考察いたしました。













これで分かって頂けたでしょうか?

育成としては最初からホンテネクレを移動できる場合はLv119までは極int魔としてAPを振っていき、Lv120に合わせてlukを調整、Lv120になると同時にホンテネクレ他120Lv装備を装着、最終的に163Lv武器を装備する。

ホンテネクレを通常通り取得するならばホンテネクレが3連になった時点でlukを調整して120Lv装備を装備する。(それまでは全職装備及び炎の杖で我慢)







もちろん問題点もあります。

装備作成には莫大な資金・資産がかかります。
なにせ全てを上級クリで作成するわけですから。

その上全てが闇クリ+3以上が確定と言うわけでもありません。
(あくまで仮想シミュレートであることをお忘れなく)

通常育成の場合、ホンテネクレ3連するのはおおよそLv160を超えてからですよね。そこも問題点の一つ。


それでも高火力を目指したい!という人向け記事でした。
ちょっと難しめの内容だったでしょうか?
質問・指摘等があればじゃんじゃん言ってください。可能な範囲でお答えします。





2010.07.22加筆修正
エヴァンには120Lvドラゴン用装備がメーカーで作成可能です
120ドラゴンリバース装備

↑の物はクリスタルを使用していない標準品

クリスタル等は3個使用可能です。
残念ながら現時点でドラゴン装備用各種促進剤が存在しないためクリスタルの作用が最高に発揮されるかどうか分かりません。
(特に闇クリに関しては上級闇クリで-5~+5と大きいためリスクも大きいです)

ですが120Lvドラゴン用装備で注目したいのは「必要lukが0」であるということ。
その上で成長も見込めます(現段階でどの数値が成長するかは不明)

しかしこれにより、エヴァンにおいては現状で得られる素luk115+α(ペンダントは標準でluk+6)が見込め、素lukに全く振らずとも全身120Lv装備が可能となりました。

関連記事

COMMENTS

No title

メーカーの促進剤について、少し勘違いをなされているようです。
とは言っても、ほとんど知られていないことではありますが。

促進剤は、ステータスの変化を+0~+5にするものである。
というと、実は正確ではありません。

正確には
「もしマイナスの(粗悪品)装備が出きてしまった場合に
+0まで引き上げる。」

というもののようです。


ですので、高級品(+3~5)ができる確率というのは変わらないのです。

いえ、促進剤の効果により10%で闇。
という可能性をもっているため、
「促進剤を使うと高級品ができる確率は減る」と考えていいでしょう。

標準品でいいや。
という装備製作に使うのが促進剤の正しい使い方です。

No title

>きりゅーさん
コメントありがとうございます。

たしかに仰るとおりMapleStoryDrop-wikiにおいては
①促進剤或いは強化宝石がなくても、必要材料さえあればアイテムは製作できる。
②促進剤を使わないと、製作されたアイテムのオプションが基本オプションより良いか、悪くなる可能性がある。
③促進剤を使うと、基本オプションより良いアイテムが製作されるが、失敗すると材料が消える。
Tip.おそらく消える確率は10%。使わなければ-5~+5の範囲でランダムだが、使う事で必ず標準以上(+0~+5)の装備ができる。

とありますよね。


ですがそれは(きりゅーさんが仰ってるのは)クリスタルを使用しなかった場合なのではないでしょうか?(今回の検証は全て上級クリ+促進剤を使用したと仮定したものです)

【考察】普通魔(luk魔)のメーカー活用術 を見て頂きたいのですが、作成した100Lv装備・110Lv装備を見て頂くと分かるとおり実際には促進剤を使用して各クリスタルの効果がそれぞれ発現しており、上級闇クリにのみ促進剤を使用した0~+5(オプションとして-作用が無かった)の効果がなされているように思います。(シアールのみ結果を見たところ、使用したクリが間違っているかもしれません。なにぶん昔の事なので少し記憶が曖昧で申し訳ないですが・・・)

実際に自分用にと作った50Lv魔靴(標準int3)に促進剤+上級知恵クリ(+5狙い)を使った結果は5回中5回ともint8(標準+5)でした。

ということは通常のクリスタルに関しては促進剤を使用すれば必ずそのクリスタルの最高の結果が出て(失敗すれば10%の確率で破壊)、上級闇クリ+促進剤を使用した場合は各クリスタルの効果に加算して0~+5の効果が発現するのではないかと考えます。

No title

連れがエヴァンをしているので、参考にさせて頂きます^^
INT極で朱雀を装備出来るように頑張ってみます

No title

>きよさん
ご訪問・コメントありがとうございます。
お友達がエヴァンをされてるのですね。少しでもこの記事が参考になればいいなっと思います。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーパス制
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。