このブログは
メイプルストーリー杏サーバーに生息する某火毒魔の平凡な日常を淡々と描くものです。過度な期待はしないでください。あとPCの画面から3mは離れて見やがって・・・( ´▽`)σ)´Д`)

リンクについてリンクはフリーです。また記事への直接のリンクをする際は該当記事に引用先として利用した旨をコメントください。画像の無断転載は禁止します。

相互リンクについて→基本的に同鯖内で交流のある人、他鯖の場合はコメントや記事などで交流を深めてから相互リンクをしたいと思います。(httpは禁止ワードに設定しています。URLを書く際はhttpを外して記入してください。尚危険と判断されるコメントは見つけ次第削除します)

コメントに関して→記事+コメント+コメント返信を合わせて1つの記事だと考えており、見ている人も分かりやすいと思うので、コメント返信はコメントを頂いた記事にて返信します。コメントは最新記事でなくても新着で表示されますので、過去記事に該当するコメントの場合はその記事にお願いします。


好評なようなので
2010.12.01知ってると便利な小技集Part2(BIGBANG後編)
2010.08.08知ってると便利な小技集    
【検証・考察記事】
2011.05.19【考察?】韓国のJump!パッチが来るならのDKスキル振り
2010.05.19【加筆修正】【考察】DKスキル振り(2011.05.19修正版)
2010.12.03【追記】【検証】持続ダメは重複するか?ボスにはどの程度有効か?
2010.11.20【考察】BIGBANG後の火毒魔スキル振り(テスト鯖後改訂版)
過去の考察・検証記事はカテゴリーの【検証・考察】よりご覧ください。
FC2ブログランキング参加中!よろしかったらぽちっとな


あなたの1クリックが私のモチベを救います。

最新日記はこの↓にあります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【考察】魔法使いの強化について

強化:[名](スル)強くすること。さらに強くすること






では魔法使いの強化とはどういったものがあるか。

極int魔=すべてint強化、もしくは体力強化
普通魔(luk魔)=int強化。、luk強化、もしくは体力強化


となります。


ここでは体力強化については省略します。







極int魔の場合、int強化一択ですのでさほど考える必要はないでしょう。


しかし、luk魔の場合、装備したい武器にある必要lukをAPもしくは強化で補わなければならないのです。


ですのでここでは普通魔(luk魔)はどのように強化していくのがベターなのかを検証します。









強化できる部位

①知力強化しかできない部位(頭・目・手袋・武器)

②知力強化・luk強化ともにできる部位(イヤリング・盾・全身鎧・マント・帯・指輪)


火力はあがらないが
③HP強化しかできない部位(顔)

④その他(靴)









各部位の書の特徴と強化の仕方



頭:10%・30%=int3、60%・70%=int2、100%=int1 です。

強化するものとしては各種魔兜のほかに、緑ずきん(UG10)、焼き栗屋帽子(int1~3・UG7)、ジャクム兜(隆盛)あたりになると思います。

30%書と60・70%書の差が「1」ですので無理に危険な30%をいく必要はありません。(安い素材のものは30%2連くらいさせて、残り60・70%でいくのがいいでしょう)

確実に60・70%書を連続で成功させましょう





目:10%・30%=int3、60・70・100%=int1 です。

実は100%書以外には魔法防御があがるオプションがあるのですが、ぶっちゃけ必要ありません。

素材がオウルアイなど安いのでできれば30%を1枚、可能であれば2枚連続成功させて、残りは100%書で確実に成功させていけば、30%1枚・100%6枚=int9、30%2枚・100%5枚=int11となります。




手袋:30%=int3・魔力3、70%=int1・魔力1 です。

ここは大きな差が出ます!30%が1枚成功すると総魔力+6に対し、70%ですと総魔力+2。
仮に30%が2枚宿れば総魔力12、70%5連総魔力10を軽く超えるのです!

きびしいかもしれませんがここはがんばって30%を成功させましょう!!




武器:10%・30%=int3・魔力5、60%・70%=int1・魔力2、100%=魔力1 です。

ここも手袋同様大きな差がでます!
30%が1枚成功>60%2枚成功 ですからね。

アークメイジの場合、他職とちがってメーカーで属性杖は作れないため各種属性武器を強化になるとおもいます。
火毒の場合ですと、劇毒・業炎もありますが、せっかくlukに振ってるのであればその上の玄武・朱雀強化がいいですね。(もちろん163lvまでは各ロッドになります)

極int魔だと、劇毒・業炎ですが、MTSくらいでしか見かけることもない高額品ですので60%(70%)での強化がほとんどです。

luk魔の武器の場合ですと、これらにくらべてはるかに格安で手に入れられるので、ここはがんばって30%を3枚くらいは成功させてみましょう!(そうしないと極int魔と差を縮めることができません)





イヤリング
知力強化:10%・30%=int3、魔力5、60%・70%=int1、魔力2、100%=魔力1

幸運強化:10%・30%=luk3、60%・70%=luk2、100%=luk1


知力強化の場合、ここは10%・30%の総魔力8、60%・70%の総魔力3と魔力にして1lv分の差が出ます。
30%2枚成功でint6、魔力10で総魔力16に対し、60%5枚成功でint5、魔力10で総魔力15となります。

そして幸運強化でする場合、30%5枚連続成功でもluk15です。(かなり非現実的な数字です)

luk補正を稼げるところではありますが、int1=魔力1の式である限り、ここは幸運強化ではなく、知力強化をするほうが強化するという意味では効果的です。




知力強化:10%・30%=int2、魔力3、60%・70%=int1、魔力2

幸運強化:10%・30%=luk3、60%・70%=luk2、100%=luk1


イヤリングと同様、知力強化のほうが圧倒的に優れています
幸運盾60%書が骨産で大量に出回っていて激安なので、一時的にlukが足りないのを補うにはいいですが、将来的には知力強化に切り替えましょう。
幸運盾を作るのであれば、リス港防具屋で売っているウッドシールドで十分です。
(M魔盾に貼ることもできますが、幸運強化するのはおすすめできません)


全身鎧
知力強化:10%・30%=int5、60%・70%=int2、100%=int1
幸運強化:10%・30%=luk5、60%・70%=luk2、100%=luk1


ここは知力強化と幸運強化に差がありません。
書の相場は各サーバーごとにちがうでしょうが、intがMP増加に関与するため魔職以外でも需要があり、価格は知力>幸運だと思われます。



マント
知力強化:10%・30%=int3、60%・70%=int2、100%=int1
幸運強化:10%・30%=luk3、60%・70%=luk2、100%=luk1


マントも全身鎧同様差がありません。自分の素lukと装備したい武器の必要lukにあわせてどちらか選択すればよいでしょう。







顔:10%・30%=HP+30、60%・70%=HP+15、100%=HP+5

現状では、体力強化一択なので自分の狩る敵やBOSSによって必要であれば強化していけばいいでしょう。






魔法使いで必要なのは移動速度とジャンプ力です。

「テレポあるし移動強化いらないじゃん」という人もいるかもしれませんが、連続テレポをしても実はテレポ間で若干歩きが生じます。移動100の人と移動140の人で競争してみるとその差がわかると思います。

ジャンプですがロープの高さがきつくてジャンプ100だと真下からしかロープにつかまれない箇所が狩場によってはあります。
ジャンプ105になるだけで100だとつかまれなかったロープにつかまれることもありますので、できれば・・・の話ですがあったほうがいいです

移動かジャンプか、と問われればどちらかというと移動>ジャンプといったところでしょうか。








まとめ



赤字にしてあるところは10%・30%と60%・70%で差が大きいところです。
可能な限り30%を成功させましょう



大きな字にしてあるところは知力強化のほうが、幸運強化より数段すぐれているところです。
これらの部位はlukを補正するために幸運強化をするのではなく、知力強化したほうが強くなれるところです。







素intは最終的にMHでのパワーアップ(ただしint10あってもMH20でint1上がる程度ですが)に影響するので全身鎧・マントでluk補正をできるだけ稼ぎ、素lukを抑えてintに振るようにしましょう。そして装備したい武器に合わせてlukが多くならないようにすることです。




lukに振っても火力は上がりません。あくまでlukは武器を装備するためにやむなく振るものと考えましょう。(魔職の命中にはintもlukも関与するそうですが、詳細はわかりません)


103lvで装備できる各属性ロッドの必要lukは105です。

163lvが装備できるlv未満であれば、自分の素luk+装備補正でのluk=105 になるようにしましょう。

最終的に163lvまでlvupする予定であれば、100lv装備をメーカーで作って(100lv装備には石を2つsetできる)105を超えるようになってもいいですが、素lukは低ければ低いほど魔力は高くなります。

【2010.07.22】加筆
最終的に163lv武器を装備するのであれば石を3個setできる110Lv装備・120Lv装備を装備しつつ、素lukを抑えるのがよいでしょう。







最後に


強化にはもちろんメルが必要ですし、よりいいもの作成するには運と根気も必要です。



でもメルやPがないからとあきらめてはそこで終わりです。


高額で取引される「素早さ兜60%書」などは「lv45ストンプラビット」や「lv46マスタークロノス」「lv78イェティとペペ」などからもでます。

低lvのうちでも狩れる敵からこのように高額で取引される書はでますし、クエによって得られる書などでも同様に高額で取引されているものはあります。



なにごともあきらめずに実行していく強い心こそ、最大の強化なのかもしれません。




【2010.07.22】加筆

②知力強化・luk強化ともにできる部位

知力強化10%・30%=int3、60%・70%=int2、100%=int1
幸運強化10%・30%=luk3、60%・70%=luk2、100%=luk1

ただし書の流通量が少ないのが難点。
出典:MapleStoryDrop-wikiより
知力の書(帯)
10%(スリーピーガシャポン)
30%(情報無し)
60%(スリーピーガシャポン)
70%(キノコ神社ガシャポン)
100%(スリーピーガシャポン)

幸運の書(帯)
10%(スリーピーガシャポン)
30%(キノコ神社ガシャポン)
60%(情報無し)
70%(情報無し)
100%(カニング・スリーピーガシャポン)

知力の書(帯)に関しては70%、幸運の書(帯)に関しては30%、がキノコ神社からですのである程度流通量が見込めます。
ですので30%と70%の差が1しかない帯の強化は、知力70%をいかに連続させて成功させるかにあると思います。
(luk魔にとってlukも稼げる部位ではあるが、流通量から考えるとここは知力強化をお勧めします)




指輪
知力強化10%・30%=int3、60%・70%=int2、100%=int1
幸運強化10%・30%=luk3、60%・70%=luk2、100%-luk1

30%・70%はそれぞれキノコ神社から出るのでそれなりに流通量はあるかと思います。
10%・60%・100%知力の書はエルナスガシャポンから、10%(未確認)・60%・100%幸運の書はカニングガシャポンから(いずれも出典はMapleStoryDrop-wikiより)ですので流通量は少ないと思われます。
ですのでint1しか差が無い指輪の場合、70%書で確実に成功させましょう。

ただし結婚指輪・2nd結婚指輪・リリンの指輪・マジカルピグミーリングは強化不可ですので、現状強化できる指輪はシュピゲルマンの指輪(UG3)のみとなります。

2010.07.22現在は「カルマのはさみ」が販売されていませんが、シュピゲルマンの指輪の場合、値段は高くつきますが「混沌の書」で強化するのもありだと思います。
60%の成功確率で上下するものですから必ずしもint・luk・魔力がいいように上昇するとは限りませんが、成功した場合は通常の強化をするよりも高い性能の物ができる可能性(全てがランダムの為)があります。
また攻撃力が上昇した場合、「カルマのはさみ」が再販された際に高額で取引する事が可能です。



※なにか不具合や分かり難い箇所があればその都度加筆修正いたします。また質問・ご指摘等ありましたらこの記事へコメントお願いいたします。
関連記事

COMMENTS

No title

手袋と耳・・・30%をつけたほうがいいのはわかるんですけど、110装備に貼るにはかなりの勇気が必要ですよね・・・
耳に至っては60%5連と30%2連で30%2連のほうが良くなるんだったら普通は30%を取りますよね・・・
結局のところ最後に言われてる「運と根気」なんですね。
がんばります・・・

No title

>トマトさん
たしかに110装備だと30%は怖いですね。
ただ今は中級クリ→上級クリへの精製も出来るようになったので、前に比べればまだましだと思います。

私も友に上げるのにゴールドドラゴンクラウン作成したのですが、
上級知恵クリ+上級幸運クリ+上級闇クリ+兜の促進剤使用で、
INT+13・LUK+13というジャクムを超えるものができました。
一張羅を作るにはやはりメルはいくらあっても足りなくなりますね><

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーパス制
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。