このブログは
メイプルストーリー杏サーバーに生息する某火毒魔の平凡な日常を淡々と描くものです。過度な期待はしないでください。あとPCの画面から3mは離れて見やがって・・・( ´▽`)σ)´Д`)

リンクについてリンクはフリーです。また記事への直接のリンクをする際は該当記事に引用先として利用した旨をコメントください。画像の無断転載は禁止します。

相互リンクについて→基本的に同鯖内で交流のある人、他鯖の場合はコメントや記事などで交流を深めてから相互リンクをしたいと思います。(httpは禁止ワードに設定しています。URLを書く際はhttpを外して記入してください。尚危険と判断されるコメントは見つけ次第削除します)

コメントに関して→記事+コメント+コメント返信を合わせて1つの記事だと考えており、見ている人も分かりやすいと思うので、コメント返信はコメントを頂いた記事にて返信します。コメントは最新記事でなくても新着で表示されますので、過去記事に該当するコメントの場合はその記事にお願いします。


好評なようなので
2010.12.01知ってると便利な小技集Part2(BIGBANG後編)
2010.08.08知ってると便利な小技集    
【検証・考察記事】
2011.05.19【考察?】韓国のJump!パッチが来るならのDKスキル振り
2010.05.19【加筆修正】【考察】DKスキル振り(2011.05.19修正版)
2010.12.03【追記】【検証】持続ダメは重複するか?ボスにはどの程度有効か?
2010.11.20【考察】BIGBANG後の火毒魔スキル振り(テスト鯖後改訂版)
過去の考察・検証記事はカテゴリーの【検証・考察】よりご覧ください。
FC2ブログランキング参加中!よろしかったらぽちっとな


あなたの1クリックが私のモチベを救います。

最新日記はこの↓にあります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震の全容が明らかになるにつれて・・・

普段は家でほとんどTVを見ないんですが土日はほとんどTVつけてました、こんばんわ、いんりんです。


募金に関してやその他情報に関しては他の方が書いているので私は別の事を書きます。
(ただ募金詐欺には注意してください)

感じた事そのまま書いてるのでいつも以上に駄文です。あしからず・・・。




TVを見ていて思った事・・・。

改めて津波の恐ろしさを知った。(もちろんスマトラ沖地震の時の津波の映像も見ていたが)
そして大切な人の安否が不明な被災者へのインタビューは見ていて私も涙が出てきた・・・。



それと同時にTV局への不満も感じた。


なぜ同じインタビューを何度も流すのか・・・。
もちろんマスコミには報道する義務というか役割があるし、ずっとTVを見ている人ばかりでは無いから流す必要もあるのだろが、他にもっと伝えなきゃいけないことがあるのではないか?

そして言葉にするのすらつらい状況なのに、さらに聞きだそうとするリポーター達・・・。
報道機関の使命として聞き出そうとしてるのかもしれないが、被災者には苦痛でしかないと思う。
リポーター達の「不安ですよね。頑張ってください。」なんて言葉は軽々しく聞こえてしまう。




報道機関は災害・事件・事故が起こればすぐさま現地に駆けつける。

今回の地震の規模は最初からかなり酷いものだとある程度分かっていたはずだ。
ならばなぜ報道機関として、災害用の携帯ラジオなどを持っていって配ったりしないのだろうか?(もしかしたらしているのかもしれません。私の憶測です。)

今時ラジオなんて100円あれば買える。
食料や毛布等は物理的に無理でも、ラジオなんて小さな物。
しかも1個あれば数人・数十人がそのラジオで情報を共有出来る。
(電池は備蓄していても自然放電するからあまり備蓄はできないが・・・。)

被害が甚大だった所ほどライフラインは途切れ、情報が入らない状態だ。

ほとんどの人が着の身着のまま逃げたはずだからラジオなど持ってない人も多数いるはず。
そうなると情報を入手出来る手段は携帯電話を使ったワンセグなどに限られてくる。
でもそのワンセグも携帯電話の電池が切れるまでしか使えないので、いざという時の為に控えてる人が多いと思う。

報道機関の役割が「情報を伝える事」なら、被害を受けている人達にこそその役割を果たしてほしいと思う。
現地に入っているリポーターも他所へ伝える為のリポートだけじゃなく、現地の人達に「今こういう状態です。こういう事が起きてます。」と伝えているんだろうか?リポーターとは言え報道機関の人間なのだから、被災者に今の状況を伝えてほしい。
そして先にも書いたが、報道機関が伝える役目ならラジオくらい備蓄しておいて現場に届けてほしい。





報道機関のヘリコプターが毎日のように飛び交っている。
中にはSOSを発信している人をリポートしているものもある。
なんでそこで助けないんだ!?
たしかに救助のプロではないし、そもそもそういうヘリではないから難しいかもしれない。
でも1人くらいなら助けて収容できるんじゃないだろうか?

また報道機関のヘリコプターが救助の邪魔をしている場面もある気がする。
ヘリの音でSOSを発している人の声が届かない恐れがある。
そして本来救助に当たっているヘリと勘違いするケースも多々あると思うし、その救助ヘリの飛行を邪魔しているケースもあるかもしれない(もちろん飛行規制などしているだろうが)。





報道機関にはその役目をきっちり果たしてほしいと共に、可能であれば見つけた漂流者を助けてほしい。

人命救助のリミットは72時間と言われている。

報道機関が見つけてから救助専門へ連絡しても、その救助が来る前に亡くなってしまう恐れもある。
そうなる前に一人でも多くの命を救ってほしい。







私達に今出来る最善の支援は寄付する事。1円でもいいです。(寄付以外の行動は情報・要請があるまで控えた方がいいです。節電は情報が出ているので該当地域の方は出来る限り行ないましょう。)

またネクソンも義援金の募集を始めました。
ネクソン【東北地方太平洋沖地震 義援金受け付けにつきまして】
ネクソンポイントがあれば寄付できるので、お金を持っていなくても出来ます。


【3月14日22時37分追記】
「東北地方太平洋沖地震」被災地への支援及び節電ご協力のお願い
110314_223224.jpg
ネクソンは義援金を募ると共に、1億円の義援金を贈る事にしたそうです。



そして普段と変わらない日常を送り続ける、日本のあるべき姿を変わらず続ける、ということも支援です。

私達のそのような姿は、きっと希望になります。

混乱を広げず、復興の道しるべとなることが、被災地以外に住んでいる私達に出来ることです。




あとはただひたすら祈りましょう・・・。
(私は宗教にも入ってないし、神様なんて信じないけど、いるなら神様お願いします)
一人でも多くの人が助かりますように・・・。
そして一日でも早く元の安心した生活が送れるようになりますように・・・。



関連記事

COMMENTS

心の義援金

皆さん、企業のポイント購入で寄付するのではなく、
信頼のおける公共機関に直接寄付するようにしましょう!

各企業が仮にまじめに日本赤十字社等に寄付したとしても、
それらの義援行為は企業の行為とみなされるだけです。
つまりは、我々の義援行為が企業の偽善行為に利用されるだけです。

ポイント寄付なら、通常の自社商品の売上から寄付すれば良いことで、
この機に及んで寄付のためのポイント購入とは偽善行為に他ならない。

企業は偽善行為(ポイント寄付)なんてせずに、
公共機関の義援金寄付窓口の紹介と支援行為の呼びかけだけをすれば良いと思います。

心の義援金は、日本赤十字社とか信頼のおける公共機関に直接寄付しましょう!
 

No title

私も、報道でいくならせめて缶詰もっていけとか思いますね

インタビューで一番印象にあったのは
車の上で何時間もいてやっと救助された人が
インタビューされているシーンです

質問を受けてる方は毛布一枚でガクガク震えているのに
インタビュアーは暖かそうなコートと手袋などとフル装備
せめて手袋だけでもあげれば・・・

これだからマスコミはマスゴミとか言われてしまうのかもしれない
他にも多々ありますけど。。。

No title

>めんちカツさん
もちろん一番信頼のおける寄付先は日本赤十字社です。
ですが義援金を募る企業を通じての募金が企業の偽善行為に利用とは思いません。企業の中には義援金を募ると同時に自社の売り上げから寄付する所もあります。ちなみにネクソングループは1億円の義援金を贈ると発表しています。
企業を通じての寄付が企業の偽善行為になるなら、個人の寄付もまた偽善行為となってしまいます。

また「寄付の為にポイント購入をする」というよりは「今までに貯めていたポイントで寄付が出来る」と考えた方がいいでしょう。
ネクソン以外でポイントによる寄付が可能なところでは、Yahoo!ウォレット・TSUTAYAのTポイント・楽天ポイントなどがあります。
各企業も色々と考えがあって行動してるのだと思います。もちろん企業が日本赤十字社へ寄付すると法人税の控除対象となる為、税金対策しつつの偽善行為と思われるかもしれません。ですがそれらを偽善行為と決め付けてしまっては、個人の行動までもが偽善行為と言わざるを得ません。(個人における日本赤十字社への寄付も所得税・相続税の控除対象になりますので。)
【追伸】
偽善行為であろうと人命が助かる、被災地・被災者の復興支援になるならそれ以上のものは無いと思います。

>ねぎ君
ワシがインタビューで涙したのは3つあったな。(他にもあるかも)
①毛布に包まった男性が家族(子供?)の安否を気にかけ涙してた。
②女性が自分一人だけ助かってしまい家族が流され安否不明で「一人になっちゃうよ・・・」と涙していた。
③車に乗ったまま流された家族が漂流先の民家のおじいさんと一緒に救助を待っていて、家族は助かったが後にそのおじいさんが亡くなられた事を聞かされ「一緒に頑張ろうって言ってたのに・・・」と涙し崩れ落ちた。
今書いてるだけで涙があふれてきます・・・><

リポーターももっと気遣ってほしいですね・・・。
各報道機関も「取材して伝える」だけではなく、「現地にいるからこそ出来る事」(救援活動など)してほしいと思います。

No title

どうも
私は宮城県在住の者ですが、被害の少ない海から離れた地域に住んでいたので無事でした。
しかし震度7・マグニチュード9の地震をモロに受けたので、家の中は悲惨なことになりました。
それでも津波が来ない地域だけあって、これでも被害は少ないほうだと感じてます。
電気も通りはじめ、ようやくネット環境が整ったのでニュースをずっと見ています。
あまりにも悲惨すぎます。

一昨日、海側の地域に行きました。
道路は砂漠となり、折れた電柱に車やゴミが引っかかり、瓦礫が山のようになっていました。
死体も見てしまいました・・・
街が街としての機能を完全に失い、まるで原爆が投下された広島が再現された感覚さえ感じました。
写真でみた光景が目の前にある。
それだけで生きてるのが不思議に思えて仕方ありません。

色んな方にこの現実を知ってほしいんです。
私は杏サーバーで活動していますので、友人には話をしています。
できればこの現実を皆さんに伝えてくれるとありがたいです。

長文失礼しました

No title

募金先については信頼性が高いと思われるもの、
多くの方がアクセスしやすく、募金しやすいものを中心に選び、まとめてあります。

http://50honte.web.fc2.com/gien.html


■募金に関する注意事項

今回の災害に乗じて募金と称した詐欺を行う団体・個人が現れる可能性があります。
募金の際には過去の実績や会社の信用などを充分に考慮して行ってください。

No title

本当に未曾有の大災害ですよね・・・被災地では物資が足りないというのに、東京などの都会で買いだめなどの行為により、品薄になってると聞きます。
一番必要なのは被災地なのに・・・。
 と言ってる私はテレビを見ているから知りうる情報なんですが、被災地の人はその情報さえ入って来ない・・・・という現状。
 うちの会社でも組合によって募金を募ってます、微々たる金額でしょうが確実に届けてくれることでしょう。こんな時だからこそ日本が一つになる時なのではないでしょうか。

No title

>杏さん
まずはご無事であったこと何よりです。
悲惨な現状を目の当たりにして、心を痛めすぎないようにしてください。
生きていた奇跡を思い、どうか希望を持ち続けてください!
あなたが生きていた事は多くの人の希望となります。

神戸も震災しましたが、復興しました。
私は広島出身なので原爆資料館には何度も足を運びました。
あの惨状は今でも頭に焼き付いています。
でもその広島も復興しました。
きっとあなたの町も復興します。
今はそのビジョンが見えないかもしれません・・・。
ですが希望は捨てないで!
日本人はそれくらい強いんです。

次日記の追記部分でコメントを紹介させていただきました。
私に出来ることがあればなんなりとお申し付け下さい。
被災者ではないですが、思う気持ちは同じと思っています。
こんなコメントで杏さんの希望になるか分かりませんが、少しでも気が楽になってくれれば・・・と思います。
体調管理にはくれぐれも注意してくださいね。

>自由bbさん
募金先については一番信頼のおける日本赤十字社を私的にはオススメします。
ですが、お金を持ってない低年齢層の多いメイプルで、MTSで稼いだネクソンポイントが寄付金として使えるのは良い事だと思っています。
詐欺以外でもデマ情報など多いですね。
惑わされずに混乱を広げず、復興支援していきましょう。

>あるてさん
被災地がもっとも情報を必要としているのに、もっとも情報が入りにくい場所にもなっているんですよね・・・。
それにしても東京近郊の人には悪いですが、少し過敏すぎるかな・・・と感じました。
たしかに鉄道が本数を減らしたり、計画停電などで不便を強いられるとは思いますが、被害が甚大だった所は生きる事さえ厳しい状況なのです。
電車が少ない、計画停電もっとしっかりしろ、水止まったぞ、とか言う前にもっとひどい被災地のことを考えてほしいものです。
買いだめはなんともいえないですね・・・。もしかしたら東京も直下型地震がくるんじゃないかと不安になってる人もいるかもしれません。
でも都心部からの方が被災地へのアクセスが近い事を考えると、物資の買いだめは控えてほしいとも思いますし、小売店側も配慮してほしいと思います。
こんな時だからこそ私たちも一丸となって支援しましょう!

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーパス制
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。