このブログは
メイプルストーリー杏サーバーに生息する某火毒魔の平凡な日常を淡々と描くものです。過度な期待はしないでください。あとPCの画面から3mは離れて見やがって・・・( ´▽`)σ)´Д`)

リンクについてリンクはフリーです。また記事への直接のリンクをする際は該当記事に引用先として利用した旨をコメントください。画像の無断転載は禁止します。

相互リンクについて→基本的に同鯖内で交流のある人、他鯖の場合はコメントや記事などで交流を深めてから相互リンクをしたいと思います。(httpは禁止ワードに設定しています。URLを書く際はhttpを外して記入してください。尚危険と判断されるコメントは見つけ次第削除します)

コメントに関して→記事+コメント+コメント返信を合わせて1つの記事だと考えており、見ている人も分かりやすいと思うので、コメント返信はコメントを頂いた記事にて返信します。コメントは最新記事でなくても新着で表示されますので、過去記事に該当するコメントの場合はその記事にお願いします。


好評なようなので
2010.12.01知ってると便利な小技集Part2(BIGBANG後編)
2010.08.08知ってると便利な小技集    
【検証・考察記事】
2011.05.19【考察?】韓国のJump!パッチが来るならのDKスキル振り
2010.05.19【加筆修正】【考察】DKスキル振り(2011.05.19修正版)
2010.12.03【追記】【検証】持続ダメは重複するか?ボスにはどの程度有効か?
2010.11.20【考察】BIGBANG後の火毒魔スキル振り(テスト鯖後改訂版)
過去の考察・検証記事はカテゴリーの【検証・考察】よりご覧ください。
FC2ブログランキング参加中!よろしかったらぽちっとな


あなたの1クリックが私のモチベを救います。

最新日記はこの↓にあります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乗ってた車のお話

今日はまったくメイポに関係ないお話です、こんにちわ、いんりんです。

いつか載せたいな~とは思ってたんだけど、メイポとは関係ない話だしと思ってたんですが・・・

先日とある友人と車談義に華が咲いて2時間近くおしゃべりしてて、是非画像とか載せて~って話になったので載せちゃいます。

なので車には興味の無い方はここで(´∀`*)ノシ バイバイ

車に興味あるって人は続きから~
(長い話だよ~)




免許を取って約15年。

自分が買って乗り継いできた車は3台です。



1台目:プリメーラ(P10型)
詳しい解説はこちら→http://ja.wikipedia.org/wiki/日産・プリメーラ

愛称は「ぷり子」
(基本愛車は♀の子です)

260px-Nissan_Primera_front_20080721.jpg
(すみません。デジカメで撮った画像が無いのでwikipediaの物ですが色は一緒です)

乗ってた期間:1996年5月~2000年11月


免許を取ったのが19歳の春で(大学の入試などがあった為高校卒業時には原付の免許しか時間的に取れなかった)、その1ヵ月後から乗り始めた最初の車。


最初はミニ(今のBMWが販売してるミニじゃなく旧型ね)が欲しかった。
しかもドアミラーじゃなくフェンダーにミラーが付いてるヤツ!(ここポイント)

でも中古車販売雑誌で色々見ても、予算100万(バイトで貯めた70万+パチンコで稼いだ30万)では年式がかなり古い物しかなく(そもそもフェンダーミラーのヤツなんて古いのしか無かったしね)、今後の維持費のことを考えて断念・・・。

ミニは諦めて中古車雑誌を見ててなんとなくいいな~と思ったのがプリメーラだった。
BTCCJTCCなどでセダンだけどスポーティーなイメージがあったし、昔の箱スカのような「羊の皮を被った狼」的な所に惹かれました)

そしてバイト先の先輩に連れてってもらった大規模な中古車販売のイベントで出会いました。

プリメーラは2台出品されてたけど、ポイントは「エアロが組んであってグリルも↑の画像と違ってメッシュタイプのものが着用されていた」「年式・走行距離の割りにきちんと整備されてあって事故歴も無かった」点かな。




実際に乗り始めて最初に友人に言われたは「足回り固いな!」でした。

これがプリメーラ最大の特徴かもしれないんですが、フロント・マルチリンク式サスペンションによるハンドリング、4ドアファミリーセダンとしては異様に固い足回り(しかし欧州車の足回りに近いと評価する人も多かった)で、欧州車から乗り換える人も多かったそうな・・・。

エンジンもS13シルビアのノンターボと同じSR20DE型(2000CC・150馬力)で、ハンドリングと伴って走りに行ったりした時は結構シルビアとか他の車のケツつつきまくってたな
(´゚ω゚):;*.':;ブッ
(そんなに走り屋じゃないんだけどね)


最初はノーマルで乗ってたんだけど、ホイールが欲しくて元の195/60/14インチ→205/45/16インチにしたのでさらに乗り心地は悪化(´゚ω゚):;*.':;ブッ
そしてダウンサスを入れてさらに悪化(´゚ω゚):;*.':;ブッ
(その代わり見た目はかなりスポーティーになりましたけどね)

あといじったのはハンドルをMOMO製の小径型に変えたことと、MDプレイヤー+CDチェンジャーをつけたことかな。

ATだったためマフラーとかはいじってませんでした。

就職してからも乗り続けてたんですが・・・


・・・別れは突然訪れました。


仕事の間の3連休に大学時代の友人に会いに北九州に行った時に後ろから追突されて全損・・・。

相手は飲酒運転だったんだけど、こっちもUターン禁止のとこでUターンしてたから賠償金取れず・・・。
(実際にはUターンして完全に走行車線に戻って結構時間経ってた上に、相手の車のブレーキ痕無かったんだけどね)

多分事故が無かったらもっと長く乗り続けてただろうな~ってくらい結構好きな車でした。




2台目:アルファロメオ・156TSセレスピード(前期型)
詳しい解説はこちら→http://ja.wikipedia.org/wiki/アルファロメオ・156

愛称は「いちごろー」
(156の別読み。男の子っぽいけど、見た目と中身と喘ぎ声?は完全なイタリア娘です)

乗ってた期間:2001年2月~2004年11月

3台乗り継いだ中で一番好きだった車です!

プリメーラがお亡くなりになって、足の手術で入院してた時に自動車雑誌を見ててすごく惹かれた車。

でも予算的に一括で払いたかったので先代の155(155もDTMに参戦してたなどプリメーラと共通点が多い)にしようかと思ってディーラーを訪れたんですが、中古車として展示してあったその子に一目惚れ!



なんでも山口に新しく出来る支店のディーラーに行くまでの間、富山から買い取って一時的に広島で展示してたそうな!(その時点で運命的な出会いだと思ったね~)


1年落ちだけど走行距離が5000㌔と少なく、アルファロメオとしては珍しい
アルファロメオといえば「アルファレッド」と言われるくらい赤が断然多くて白なんてすごく珍しいんですが、昔レースで活躍したジュリア・スプリントGTAは白だったこともあり、人と同じのは基本イヤな自分にはまさにうってつけ!)

そして左ハンドル(欧州からの並行輸入品だったためで、日本仕様は右ハンドルだし足回りもシートも違う)

ミッションは「セレスピード」と呼ばれるセミAT
(F1とかフェラーリに搭載されてるのと同じで2ペダルでクラッチは無いけど、変速時に油圧クラッチを用いてギアチェンジをするのでATとは全くの別物)



とにかくその美しい外観とコックピット周りに一目惚れした私は、予算の1.5倍以上の値段だったのに試乗してすぐ契約書にサイン!


納車されてすぐ撮った画像
0002.jpg
ナンバーにモザイク入れてるけどよく見たら分かるよね!車名と同じ「156」にしてました。

0001.jpg
4ドアだけどそうは見えないリアのドアノブの位置。これはFD-3Sと同じようにドアガラスの後ろにあります。(なので初めて後ろに乗る人は分からない人多数でした)




コックピット
0005.jpg
メーターが独立していて針が6時の位置からスタートというまるでレーシングカーみたいな仕様!もちろん外車なので180㌔制限が無く、メーターも260㌔まであります。
(ハンドルの左右に「+」と「-」のボタンがありますが、これが「セレスピード」の変速スイッチ。でも実際にはほっとんど使ってませんでした。ちなみにその後発売された147や159はボタンではなくF1やゲーセンなんかでよくみかける「パドルシフト」になってます。156用の交換パーツでパドルシフトも発売されてたんですが、エアバックが使えなくなる事とシフトレバーで十分楽しかったのであえて交換しませんでした)




ミッション周り
0008.jpg
「セレスピード」のシフトレバーです。

右に倒すとニュートラル、ニュートラル状態から下に倒すとバックになります。

前に倒していくとシフトアップ、後ろに倒していくとシフトダウンです。
(ゲームセンターにあるカーレースゲームとは逆なため、ちょっと違和感あるんですけどね)

ちなみに上でも書きましたが一般のATとは全く別物です。
クラッチペダルが無い事以外はMT車と同じです。
ですからATにある「クリープ現象」は無いですし、アクセルペダルを踏んだままシフトアップすると (((´・ω・`)カックン…ってなります。

なのでシフトアップする時はMT車と同様に一瞬アクセルペダルを放してシフトチェンジしないと同乗者が酔っちゃいます・・・。

その代わりダウンシフトする時はぶっちゃけMT車より断然速いです!
ダウンシフトした時のマフラーから聞こえる音がまたなんとも言えないいい音なんです。

画像の左上に「CITY」と書かれたボタンがありますが、これを押すと通常のATのように自動でシフトチェンジしてくれますが、上記のようにシフトアップ時に (((´・ω・`)カックン…ってなります。

まぁこのセレスピードが後々悲劇を起こしまくるんですけどね・・・




さて、この車ですがやっぱりアルファのエンジンと言えば、フェラーリ並のいい音を出す事で有名でした。
(今販売されてるほとんどの車種のエンジンはGMが開発した物がベースなのでイマイチですが・・・)

当時の156には2ℓのTS(ツインスパーク)と2.5ℓのV6の2種類がありました。
(ツインスパークってのは1つの気筒に2つのスパークプラグを配した物でアルファ独特のエンジンでした。)


なので最初にいじったのはマフラー!

OverRacing」という主にバイクのマフラーを作っているメーカーなのですが、ディーラーの人の勧めでこちらのステンマフラー(約8万)を装着しました。(欲を言えばチタンマフラーが欲しかったのですがお値段15万だったので・・・)

もちろん交換して最初の3000㌔くらいは馴らししたんですが、馴らし後からはすごくいいサウンドに!!
(ディーラーの人もここまでいい音になるとは思っても無かったらしく、おそらくこの子との相性が抜群によかったんでしょう)


3000回転までは大人しいんですが(それでもアイドリングしてるだけで「うるさい!」って言われた事もありますが・・・)、3000回転を超えると「クォーン!」という独特のサウンドに!


あぁ、当時持ってたデジカメに動画機能があったら残してただろうに・・・(´・ω・`)ガッカリ・・・

ホントお聞かせ出来ないのが残念なくらいいい音でした。
ちょっと自分が乗ってたのと音が違うけど参考までに

(他にも探してみたんですが、エンジンが後期型のJTSだったり、2.5ℓV6の物だったり、他社のマフラーだったりで全く同じのは見つかりませんでした)

とにかく高回転まで回したくなる耽美なサウンド、そしてシフトダウンした時の「クォン!クォン!」(4速→2速にシフトダウンした時)という音がとにかく楽しかったです!




次にいじったのがナビ
元の画像を見てもらうと分かるんですが赤丸で囲んであるように「1DIN」分のスペースしかありません。
0007.jpg


欲しかったナビは、当時カロッチェリアからしか出ていなかったHDDナビ
(お値段約35万)

もちろんディスプレイをセンターコンソールの上とかに置くのは見栄えが悪いので却下!!

かといって収納式ディスプレイだけ入れて、本体を座席下やトランクに入れるとCDやDVDを入れるのが不便なので却下!!

ネットとかで調べた結果、「1DIN」を「2DIN」化してくれるカーオーディオ専門店を発見!

もちろんTV用アンテナも出ぱったやつだと不恰好なのでフィルムタイプに!


ナビ本体+VICS用ビーコンユニット+フィルムアンテナ+工事費=60万!


結果こうなりました!
IMGP0051.jpg
ディスプレイ収納時です。1DIN→2DINにするにあたって下部にあった灰皿が無くなってます。色も元のカーボン調カラーからシルバーにしてみました!
(そして何気にシフトノブがアルファのエンブレムが入ったアルミ製になってます)

ディスプレイを出すとこんな感じ
100PENTX-IMGP0128_IMGP0128.jpg
3連メーターが隠れてますが、元々油温計・燃料計・時計だったため不自由してませんでした。(右の足は気にしたら負けですよ!)

ナビは広島で生活してるうちは必要なかったんですが、仕事の都合で大阪に赴任する事になり、京都・奈良・兵庫・和歌山など近畿各県のお店やクレーム対応でお客様の所に行かなくてはならない事が多かったため大活躍でした。
(阪神高速とか分岐が多くややこしいですからね~)


おまけ
IMGP0050.jpg
左のテールランプ下に「クアドリフォリオ」のエンブレムを貼りました!
(「クアドリフォリオ」とはイタリア語で「四葉のクローバー」の事で、アルファロメオのエンブレム・盾型グリルと共にアルファロメオの象徴的なものです)



さてこの子ですが、さすが陽気なイタリア娘というかよくトラブルに見舞われました・・・。
(まぁ故障は全て保障期間内だったので無料でしたが)

最初のトラブルは納車から1ヵ月後。
フロントシャフトがぶっ壊れました!
(80㌔前後で走行→赤信号のためブレーキング中に異常に気付きました)


そして一番壊れたのはやっぱりミッション系。
「セレスピード」という当時は少なかったセミATで何度か故障しました。

走行中2速に入らなくなったり、エンジンがかからなくなったり・・・

踏み切り手前でシフト操作不能になったり・・・

一番怖かったのは、修理に出そうと思ってディーラーに向かってる途中の交差点付近で急にシフト操作が出来なくなった事!
後続車がいたのでかなり焦りましたね~。

そして修理が終わった翌日に高速道路走ってて料金所の手前でシフト操作不能になり急にストップ!
料金所10m手前から料金所先まで、料金所のおっさん達に押してもらいました・・・
(もちろん至急代車を手配して修理してもらったんですがね)


故障以外では車上荒らしにも遭いました。
大阪では多いらしいんですけど、まさか自宅マンションの駐車場でやられるとは思ってもみませんでしたね。
ちなみに後部ガラスが破られ、ポーターのバッグが盗まれました。
ナビやハイウェイカードが盗まれてなかった事からおそらく中・高生あたりの仕業だったんでしょう。(まぁ車内の見えるところにバッグを置いたままにしてた自分にも責任があるんですけどね。大阪では上司も被害に遭ってましたし・・・)



そんなイタリア娘でしたけど、美しいバディ!耽美なサウンド!最っ高の彼女でした!!

そしてこの子とのお別れは大卒から勤めてた会社を辞め、専門学校に行くためにやむなく売る事になりました。ただやはり車が無い生活は耐えられないと思ったので維持費のかからない軽を購入したんですがね・・・。




3台目:カプチーノ
詳しい解説はこちら→http://ja.wikipedia.org/wiki/スズキ・カプチーノ

愛称は「かぷ子」

乗ってた期間:2004年11月~2005年1月

大阪で専門学校に通う事になったため、維持費の安い軽へ
(でも楽しい車じゃないとってことでこの子に)
DSC00363.jpg
フロントスポイラー・社外マフラーが付いてて、ホイールもワタナベの8スポークを特別に赤に塗ってもらいました。


でもこの子はぶっちゃけ乗りにくかったです><

とにかくシートポジションが異様!
腰痛持ちの自分にはクッションを当てるとかしないと運転できないほど・・・

そしてカート並に目線が低くて高速走行が怖い怖い!



まぁこの子との別れは必然だったのかもしれません。

大阪で住む場所を決めるため不動産屋へ行ったら、駐車場がとにかく高い!
安いところだとマンションから1㌔は離れた場所に・・・。(それでも1万とか余裕で超える)

ある程度高収入だった会社員時代とは違って学生になるんだし、バイトできる時間も限られてる。

学校が大阪の大動脈である地下鉄御堂筋線の駅から近かった事、地下鉄に乗れば行きたい所へはほとんど行ける事、そしてお金の事から3ヶ月の短い付き合いだったけど手放す事にしました。




さてすんごく長くなっちゃいましたね。

最後まで読んだ人いるのかな??


自分にとって車とは「彼女」みたいなもんです。
なので一緒にいて(乗って)楽しいってのが一番のポイント!
(時には彼女以上の存在だったりもしました)


ふと夜中に行くあてもなくドライブするのも好きでした。
そして山とか行ったら山頂あたりで休憩がてらの温かい缶コーヒーとタバコ・・・。
そういうのが好きでした。

今の生活環境は専門学校生時代と一緒で車要らずな為、しばらくは車を買うことは無いでしょう。(もちろん金銭的な事情が一番大きいですけど・・・)

まぁ次回?書くときは次に欲しい車とかそんな話でも書こうかな・・・



関連記事

COMMENTS

No title

いいですね~アルファ156! でもさすがにイタリア車は故障多いんですよねw
まぁそんなところも魅力なんでしょうがw
また、いい車に出会って乗れるといいですね!!

No title

>アルテさん
アルファ156は今まで乗った全ての車において最高でした!
イタフラ車に故障はつき物です。なんせ陽気な人種の国ですからね~。
それでも最近の車種は故障も少なくかなり改善されてますよ!

カッケー

私も車には興味があり、こだわりがあります。
みなさんがそれぞれにこだわりを持って愛車を大事にしていらっしゃるのは素敵なことですね。(´∀`*)

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーパス制
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。